スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビちゃん10ヶ月(臨月)

暖かくなってきたし
春が近づいてきたなぁ~と思っていましたが
今日の天気は雪
しかもかなり降ってて
健診が終わって病院を出る頃には一面真っ白の雪景色でした

今日はベビちゃん10ヶ月の健診日
いよいよ臨月突入です

雪も降ってるし今日は患者さん少ないかなぁって思ったけど
さすが国立病院
そんなことは全くなく
予約時間の9時前に受付したのに
診察で呼ばれたのは11時すぎ
結局終わったのは12時を回っていました

近くにいた女性は知り合いに電話をかけ
「9時に予約したのに、まだ呼ばれないの
いったいいつになったら呼ばれるのかしら
まあ、しょうがないから待つしかないけど
大きな声で怒りをあらわにしてました

毎回予約制にしてあるのに
数時間またされると、やはり良い気はしないですよね~
特に産科・婦人科の場合
分娩が入ると先生が抜けるので
「○○先生は分娩立ち会いの為、現在診療がストップしています」
こんな案内が出たりするから余計待ち時間が長くなったります

先週の健診で頭を下げてくれた私のベビちゃん
逆子に戻ったような感じはなかったけど
エコーみるまでドキドキでした

結果、今日も頭がちゃんと下にありました

お利口さんでいてくれたみたいです
よかったよかった

相変わらずゆっくり丁寧に説明してくれる先生
今日は15分~20分くらいエコーみせてくれたんじゃないかな?
でも、ベビちゃんの体重が前回より少し減ってたんです
先生もあれ??って感じ

私「先生がエコーで測る場合、大きい確率と小さい確率どちらが多いですか?」
先生「えっと、僕の場合、結構実際の大きさと合ってるんだよね。だから、自信あるんだけど・・・
前回が大きく測り過ぎたのかな
私「まあ、あまり気にしてないのでちゃんと標準に成長しているのであればいいです
ところで、先生は何歳ですか?」
先生「31歳です」

こんな会話をしながらもう一度測り直してくれました

1ヶ月の経過を表すとこんな感じです
2月9日(32週)→3月10日(36週)
子宮底長28cm→測定なし
腹囲91cm→測定なし
58.4㌔→59.5㌔(妊娠前+8.5㌔)
ベビちゃん体重
1835グラム→2593グラム

大分の病院では助産師さんが子宮底長と腹囲を測ってくれてたんだけど
今の病院では測ってくれません
なんでかな?と思って質問してみたところ
この病院では先生が測ることになってるらしいです
そこで先生に尋ねてみたところ
「僕の場合、省いちゃってるんだよね~
測定しなくても、赤ちゃんの大きさとかはちゃんとエコーで確認できるから
心配しなくて大丈夫ですよ」
だって・・・
いやいや、別に心配してるんじゃなくて
どのくらいお腹が大きくなってるのか知りたいだけなんですけど~
と思ったけど
先生の悪気のない笑顔を見ると「まぁ、いいかっ」という気分になってしまった
次回は測ってもらおうかなぁ~

念のため言っておきますが
決してハンサムであるとか格好いい先生ではありません
ただ優しそうなおっとりした雰囲気なんです

通常、内診は臨月に入ってくらいからだと思うけど
ここの病院では以前から内診があります
今のところ子宮口が開いてる様子もないので
すぐに産まれてくるということはなさそうです
ただ、がちがちに閉まってるということもないらしく
次回の健診では少し開いてる可能性がないこともないでしょう
と言うことでした

十月十日と言われる妊娠生活もいよいよラストスパートに入りました
おしるし、破水、陣痛
どんな状態、どんな痛みが襲ってくるか多少不安ではありますが
きっとどうにかなるでしょう

みんなが経験してることだもの

ド~ンと構えてその時を待とうと思います


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

でこりん☆まる

Author:でこりん☆まる
性別・・・女

身長・・・普通(平均的だと思う)

体重・・・普通(平均的だと思いたい)

性格・・・普通(ではない)

趣味・・・飲・食・寝・旅

好きな食べ物・・・肉・寿司・牡蠣

好きな飲み物・・・おいしい牛乳・焼酎(芋)

家族・・・夫・子(ハル)

たまに更新していきます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの ver2
リンク
FC2カウンター
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。